関空運輸株式会社は物流管理を始めとし、物流業務の請負・配送、通販物流、家具物流などを手がける物流アウトソーシング企業です。

関空運輸株式会社 採用サイト

関空運輸株式会社

ありがとう物流

まずは「ホームページ見ました」とお電話ください! / お問い合わせ 072-469-3030 / 受付:9:00~18:00(月~金)

社長ブログ/『不易流行』こそ関空スピリッツ/関空運輸の社長ブログ社長ブログ

近江商人博物館

写真:社長

2018.05.07
社長
ゴールデンウィークを利用して、経営者仲間と滋賀県東近江市の「近江商人博物館」へ行ってきました。その存在を知ってから一度は是非行ってみたかったので、漸く念願が叶いました。
180506①.jpg

行ってみて感じたこと、それは単純ですが「ホンマに来てみてよかったな~」ということです。
近江商人の教えには有名な「三方よし」があり、関空運輸でも「社是」の一部に「自分よし、相手よし、世間よしの三方よしを追求する」と引用させて頂いていますが、博物館には近江商人が大切にした「考え方」や、近江の地から世界に羽ばたいた企業の「家訓」などが背景と共に展示され、心に響く「教え」がたくさんありました。
180506➄.jpgのサムネール画像
一番に感じたことは「近江商人の志」ということです。写真にもあるように、この近江の地から「近江商人、てんびんかついで、全国へ」そして世界へと商いを広げていったんですね。
「近江商人の志」に想いを馳せてみれば、その想いと、全国を自分の足で歩いたその行動力にしみじみと感動が沸き上がり、腹の底から何とも言えない情動が沸き上がってきます。
私も一人の商人として「近江商人の志」に頂いた情動を大切にしたいと思います。

同時に同施設内で「中路融人(なかじ ゆうじん)」の絵画展が開催されていました。
「中路融人」という画家は、今回初めて知りましたが、何とも言えない静かさで描かされた琵琶湖の国の風景画が胸に迫り、とても感動しました。絵画とか芸術に心を動かされることのない感性の鈍い私には初めての体験で、「自分にも絵を見て感動する心があるんや~」と自分に感動してしまいました(笑)

「近江商人博物館」も本当におススメですし、「中路融人」の絵画も本当におススメです。
180506②.jpg

博物館の周りには。近江商人の屋敷が、当時そのままに残り見学もできます。近江商人が暮らした街並みが残り、最高のお天気の下で周辺を散策して最高のリフレッシュになりました。これも仲間がいてくれるお陰ですね。一人で̪はここまで来れませんものね。仲間に感謝です。
180506④.jpg
最後に仲間とご当地グルメ「近江ちゃんぽん」を堪能しました。やっばりご当地ではご当地の味ですね!こちらも初めてでしたが、和風であっさり!とっても美味しかったです。
最高の休日を過ごさせて貰って、心が満たされました。こんな休日の過ごし方もいいですね!
180506⑥.jpg


2017KIX『食』の商談会&セミナー

写真:社長

2017.06.30
社長
昨日は関西空港で開催された2017KIX『食』の商談会&セミナーに
参画させて頂きました。



このセミナーは、関西エアポート様と関空運輸も加盟させて頂いている
関西・食・輸出推進事業協同組合が主催させて頂き、国の関係機関や、
関西の自治体、経済界にサポート頂き開催されました。

IMG_0666.JPG


セミナーでは食輸出に関わる様々な知識や経験、サポート体制について
レクチャーされ、商談会の部では、組合がお取引を頂いている
シンガポール、マレーシア、マカオ、台湾、タイのバイヤーさんと
皆さん熱心に商談されていました。

IMG_3389.JPG


国の課題として食輸出の重要性や可能性が話題となりますが、
中小企業一社一社が単独で取り組むことは容易ではありません。

このセミナーのような機会を通じて、一品でも多くの日本の
安全安心で美味しく、健康的な素晴らしい食品が国境を越え、
日本の〝美味しい″で世界中を笑顔にできたらいいなと思います。



マインドシェアリング

写真:社長

2017.06.26
社長

久々の、本当に久々ののブログ更新です。

サボっていて申し訳ありません。これからこまめに頑張ります。

 

本日はドライバーのみんなとマインドシェアリングという勉強会を開催しました。

 

仕事で疲れているのに、参加してくれるドライバーみんなに頭が下がります。

関空運輸ではドライバーグループを4つのチームに分けて、それぞれリーダーが

みんなをサポートしてくれています。

 

マインドシェアリングは、それぞれのチームで開催し、

今日は担当の配車メンバー1名と、泉南センターで頑張ってくれている社員さん1名と

ドライバーさん7名と私の10名で開催しました。


170626マインドシェアリング.jpg

 

マインドシェアリングとは心を分かち合うこと。

共に働く仲間とのつながりを深め、明日への元気を養うことが目的です。

 

伝説の番組と言われる『プロジェクトX』の映像をみんなで鑑賞し、

感想や気付きを発表し合い、明日からの仕事に活かしあいます。

 

今日は『東京タワー 恋人たちの戦い』を鑑賞しました。

仕事の内容も違うし、時代も違うけれど、そんなことを超えて

仕事に対する誇りや、大切な人を想う気持ちは不変です。

 

170626プロジェクトX 東京タワー.png



そんな大切なことを分かち合うことが出来、みんなの心が少しでも今よりも強く、深く

つながったらいいなと思います。

 

こういう勉強会が苦手な人がいることは解っていますが、こういう場を大切にして

みんなにもリラックスして参加してもらえるように気を配って、つながりをチカラに

して行けたらと思います。

 

疲れているのに参加してくれたメンバーみんなに感謝です。





こどもミュージアムプロジェクト

写真:社長

2016.04.30
社長

本当に久々の社長ブログです。社員みんなが頑張って更新してくれているのにサボっていて申し訳ありません。私も月に一度は更新できるように、、、頑張りたいと思います。

 

まず初めに九州の地震でお亡くなりなられた皆様のご冥福をお祈りすると共に、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。関空運輸も被災地に向けて支援物資や、災害用品の輸送をさせて頂いています。今もまだ余震が続いているとお聞きしていますが、被災地の皆さんが少しでも心休まるようお祈りすると共に、関空運輸も出来ることを精いっぱい尽くしていきたいと思います。

 



関空運輸ではこのたび「子供ミュージアムプロジェクト」に参画をさせて頂き、その記念すべき第一号が完成しました。


①.jpg


⑦.jpg


このプロジェクトは大阪府高槻市の株式会社宮田運輸さんはじめられたプロジェクトで、その輪が広がり、現在では10社近くのトラックの仲間が参画されているとお聞きしています。


 

ドライバー西村くんの娘さんお二人が、お父さんへのエールと感謝の想いを絵にして届けてくれました。納車式には娘さんお二人も駆けつけてくれて、みんなで安全を祈願し、お祝いをしました。


②.jpg


 

③.jpg


西村くんは「娘たちの想いを背負って、これからもっと気を付けて運転します。」と話してくれました。積み込み先、配達先のお客様からも声をかけて頂き、お客様とのコミュニケーションのきっかけにもなっているようです。


④.jpg


 

このプロジェクトのキャッチフレーズにありますが、「このトラックを運転する。父ちゃん頑張らずにいられない」本当にその通りだと感じます。

 

⑥.jpg


トラックドライバーさんは様々な規則や制度で縛られ、本当に大変な中で日々の安全運転に尽くしてくれています。

 

このプロジェクトの素晴らしいのは、制度や規則を守ろうということを越えて、家族の為に頑張ろう、気を付けて運転しようと内発的に感性的にそんな気持ちになるところにあると思います。

 

そして同時にこのトラックを見かけた人がホッと優しい気持ちになる。そんな気がしますし、こどもミュージアムプロジェクトの輪が更に広がり、子供たちの想いを背負ったトラックが街中を走ることでたくさんの幸せを届けていく。そんな風になったらいいなと思います


⑤.jpg

2014入社式

写真:社長

2014.04.01
社長

桜の美しい時期なりました。

日本人に生まれて本当に良かったと実感する時期ですね。

 

さて、ブログの更新をさぼっていて申し訳ありません。

今日は嬉しいことがあり、ご報告させて頂きます。

 

関空運輸には今年も、高校を卒業した若者が2人入社してくれました。

 

 

2014入社式⑦.jpg 

(まずは冒頭、『創業の精神からビジョンへ』映像を見て頂きました。)

 

 

 

2014入社式⑥.jpg

(私や常務、三人の部長からお祝いの言葉をお送りさせて貰いました。)

 

 

 

浅井良祥くん、山本健太くんのお二人です。

 

本日、入社式を行いました。

 

2014入社式⑤.jpg

(山本健太くんです。シッカリと立派に決意表明してくれました。)

 

 

 2014入社式③.jpg 2014入社式③.jpg

2014入社式③.jpg

(浅井良祥くんです。親御さんへの感謝の言葉に感動しました。)

 

緊張感一杯のお二人人でしたが、時間の経過と共に笑顔も見せてくれ

社会人として、関空運輸の社員として記念すべき一歩を踏み出してくれました。

 

入社式では、お二人からそれぞれ『社会人としてスタートするにあたって』

ということで決意表明をして頂きました。二人ともよく考え、

立派に発表をしてくれ、参加者一同とても感動をしました。

 

 

 

 

2014入社式⑨.jpg

(山本くんのマンツーマン指導員になる三木主任からエール)

 

2014入社式⑧.jpg 

(浅井くんのマンツーマン指導員の細江課長からもエール)

 

 

2014入社式➃.jpg

(13の徳目朝礼の実習も、みんなで楽しく行いました。)

 

 

これから仕事を通して、様々な経験の中で、喜びも、苦しみもある事だと思います。

しかし、今日の決意を忘れず、一歩ずつ成長をして行って欲しいと思います。

 

 

 

 

2014入社式①.jpg

(参加者全員で記念撮影を行いました。)

 

 

2014入社式②.jpg  

(トラックの前で記念撮影。二人とも引き締まったとてもいい顔ですね。)

 

 

関空運輸の先輩社員皆さん

新しい家族が加わってくれました。彼らの成長を願い、

暖かく、そして時に厳しく関わってあげて欲しいと思います。

何卒宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事を月別に見る